ヒサログ

ヒサログ

料理が初めての人やあまりしない人向けに【とにかく細かくわかりやすく】料理のレシピなどを紹介しています!

MENU

じゃがいものもっちもちおつまみ!簡単レシピで作る「チーズいももち」

スポンサーリンク

f:id:hissann:20180822181311j:plain

 

 もちもちおつまみ!

 

こんにちは。ヒッサンです。

さて今回は、もちもち食感がやみつきになる「チーズいももち」のレシピを紹介します。

マッシュしたじゃがいもにチーズや調味料を混ぜ込んだら、フライパンで焼き上げて完成!

お手軽で簡単なレシピながらも、ハマりやすくて次々食べたくなりますよ~

食べごたえバツグンで、じゃがいもなので腹持ちも良し。

おやつに、おつまみにおススメです!

 

ポテトサラダやコロッケなど、じゃがいもをマッシュするときって結構ありますが、そんなときには茹でるよりも「レンジ」を使うと、楽チンでしかも美味しく仕上がりますよ!

やり方はとっても簡単!

じゃがいもを皮つきのままよく洗ったら、濡らして軽く絞ったキッチンペーパーで包んでレンジで加熱するだけ。

するとじゃがいもの中身はもう、ほっくほくです。

 

茹でてしまうと、お湯の中にじゃがいものうま味が逃げてしまったり、水っぽくなりやすいですが、この方法なら、そうはならずにしっとりと美味しい仕上がりに!

マッシュするとき以外でもとっても使える方法なので、ぜひ試してみてください!

 

 さあそれでは今回の詳しいレシピを見ていきましょう。

 

チーズいももち

材料です(2人分)

 

・じゃがいも    2個(300g)

・オリーブオイル  小さじ2

・バター      20g

・ピザ用チーズ   20g

・粉チーズ     大さじ1

・マヨネーズ    大さじ1

・片栗粉      大さじ4

・鶏ガラスープの素 小さじ1/3

・コショウ     ひとつまみ

 

以上です。

 

作り方

①:じゃがいもをマッシュする

じゃがいもはよく洗ったあと、濡らしたキッチンペーパーに包んでレンジで3~5分加熱します。

じゃがいもをマッシュするときには、茹でるよりもレンジでする方が楽チンで、うま味も逃がしません!

f:id:hissann:20180120193035j:plain

加熱し終わったら、じゃがいもの中身はホックホクになっています。

こするようにして、皮をむいたら、暖かいうちに木べらなどでマッシュしていきましょう。

f:id:hissann:20180120193038j:plain

大きな塊が無くなったらOK

f:id:hissann:20180822182924j:plain

 

②:調味料を混ぜていく

ピザ用チーズ20g、粉チーズ大さじ1、マヨネーズ大さじ1、片栗粉大さじ4、鶏ガラスープの素小さじ1/3、コショウひとつまみをマッシュしたじゃがいもに混ぜていきます。

まんべんなく、よく混ぜ込んでいきましょう。

 f:id:hissann:20180822183018j:plain

 

③:形を整え焼く(中火)

 よく混ざったら、スプーンなどですくって、手で小判型に形を整えましょう。

厚さは1㎝くらいがおすすめ!

f:id:hissann:20180822183108j:plain

フライパンにバター20g、オリーブオイル小さじ2を熱したら、中火でいももちを焼いていきましょう。

f:id:hissann:20180822183147j:plain

両面を1~2分ずつ焼いて、焼き色を付けたら、完成!

f:id:hissann:20180822183213j:plain

 

実食!

f:id:hissann:20180822181402j:plain

もっちもち食感にやみつきッ!!!

もっちり柔らかな食感に、チーズのとろりとした味わいも加わって、とっても美味しいです!!

そのままでもおいしいですが、ケチャップを付けて食べると、おやつ感覚でパクパクといただけちゃいます。

 

材料はじゃがいもと調味料だけで、手順も簡単!

しかも美味しく食べられて、おやつおつまみにピッタリ!

ほぼじゃがいもなので、コンソメを加えたり、アレンジも簡単!

 

じゃがいものおつまみは色々ありますが、もっちろとろ~りおいしい「チーズいももち」をぜひぜひ作ってみてください。

じゃがいもが余っているなら、大量消費にもおすすめですよ~

 

今回のおすすめ!

www.kato-hisaaki.com

www.kato-hisaaki.com

www.kato-hisaaki.com

www.kato-hisaaki.com