ヒサログ

ヒサログ

料理が初めての人やあまりしない人向けに【とにかく細かくわかりやすく】料理のレシピなどを紹介しています!

MENU

なすなのに「蒲焼き」に!?びっくりするほどジューシ―な丼ぶり飯のレシピ

スポンサーリンク

f:id:hissann:20180614184108j:plain

 

鰻じゃなくて「なす」蒲焼き

 

こんにちは。ヒッサンです。

みなさん鰻はお好きですか?僕は大好きですよ!

名古屋人なのもあってか、特にひつまぶしが好きですね~。

しかし高い!うなぎの値段が安くならないもんか…

 

さて今回は、ナスなのにびっくりするほど美味い!「なすの蒲焼き丼」のレシピを紹介します。

レンジで加熱したナスを、甘辛いタレで蒲焼きにするだけ!白ごはんの上に乗っけたら、これがまた美味しいんですよ。

材料はなすと調味料と薬味(今回は大葉です)だけ。手順も簡単なのでおすすめです!

 

でも、所詮なすでしょ?と思いますか?

いやいや、そんなことないんですよコレが!

1人前になすを2つ使用して、その分、分厚く切って作ります。だから、柔らかでふっくらしていながらも、びっくりするほどジューシーなんです!

 

ぜひ作ってみて欲しい!ぜひ驚いてみて欲しい!

というわけで、早速「なすの蒲焼き丼」の詳しいレシピを見ていきましょー!

 

なすの蒲焼き丼

材料です。(1人前)

 

・なす     2本

・大葉     1枚

 ≪タレ≫

 ・しょうゆ   大さじ2

 ・みりん    大さじ2

 ・酒      大さじ2

 ・砂糖     大さじ2

 

以上です。

 

作り方

①:なすの皮をむいてレンジで加熱する

なすはヘタを取ったら、ピーラーで皮をむいていきましょう。

f:id:hissann:20180614185907j:plain

皮をむいたら、耐熱ボウルに入れて、レンジで3~5分加熱していきます。

f:id:hissann:20180614185911j:plain

なすがふにゃっとして、色が薄っすら茶色っぽく変わっていたらOKです。

f:id:hissann:20180614185912j:plain

次に包丁で半分ほどまで縦に切れ込みを入れて、手で左右に開いていきましょう。

アッツアツなので気を付けてください!

f:id:hissann:20180614185915j:plain

平たく開けたらOK!

f:id:hissann:20180614185917j:plain

 

②:大葉を刻む

大葉はくるくると巻いて、

f:id:hissann:20180614190008j:plain

包丁で細く刻んでいきましょう。

f:id:hissann:20180614190010j:plain

 

③:タレを煮詰め、ナスを蒲焼きにする(中火)

 フライパンにタレの調味料をすべて入れ、中火で煮立たせます。

f:id:hissann:20180614190113j:plain

煮立ってきたら、ナスを入れて、さらに煮詰めていきましょう。

f:id:hissann:20180614190115j:plain

ときどきひっくり返しながら、なす全体に味をからめていきましょう。

なすにしっかりとタレが絡まったら、なすと大葉をごはんの上に盛って、完成!

f:id:hissann:20180614190120j:plain

 

実食!

f:id:hissann:20180614184046j:plain

なすの丼ぶり、うんまっ!!!

なすとタレに絡めて煮詰めただけなのに、このおいしさですよ!

噛むとジュワっと美味しさが口いっぱいに広がって、ごはんにはピッタリ!

なすなので、柔らかくてふっくらしていて、しかもクセが無くて食べやすい!

たかが「なす」、されど「なす」。なすの蒲焼き丼おすすめです!

 

今回のレシピは、材料も手順も簡単!ごはんもガツガツ食べれるので、暑い夏にもおすすめ!

夏には土用の丑の日もありますから、ウナギの代わりになすを使った蒲焼きを作ってみてはどうでしょうか?

キッチンに立つ時間はできるだけ短くしたい暑い夏!ぜひ「なすの蒲焼き丼」を作ってみてください!

 

今回のおすすめ

www.kato-hisaaki.com

www.kato-hisaaki.com

www.kato-hisaaki.com

www.kato-hisaaki.com