ヒサログ

ヒサログ

料理が初めての人やあまりしない人向けに【とにかく細かくわかりやすく】料理のレシピなどを紹介しています!

MENU

なすとピーマンの味噌炒めのレシピ

スポンサーリンク

f:id:hissann:20180405210800j:plain

 

なすやピーマンは炒めるだけで美味いッ!

 

こんにちは。ヒッサンです。

暑くなってくると、キッチンに立つのがおっくうになってしまいますね。

そんなときのために、パパっと作れるレシピのレパートリーを増やしておきたいものですね!

 

さて今回は、シンプルなレシピでこっくり旨い!「なすとピーマンの味噌炒め」のレシピを紹介します。

炒め物にはピッタリのなすとピーマンを甘めの味噌だれで炒めたシンプルな料理になります!

 

材料が少なく手軽で簡単な料理ですが、味が濃いめなので白ごはんにも合います!

ごはんを簡単に作りたいときの定番メニューにもピッタリですよ~。

 

今回のレシピのポイントは「多めの油と高温」!!

なすとピーマンは炒め物が大得意ですが、弱めの火でゆっくり炒めてはいけません。

油をたっぷり使って強火で一気に火を通すことで、水分が飛び、色つやや食感の良い仕上がりになるんです。

だから、今回はフライパンに油を入れたら、すぐに具材を入れずにしっかりと油を温めましょう!

 

シンプルだからこそ具材の味が目立つので、丁寧に調理してあげるといいですね!

 

ただし、味噌だれを入れた後も強火のままにしていると、味噌の風味が飛んでしまいます。しかも焦げやすい!

なので味噌だれを加えた後には火を弱めて、少しだけ煮詰めるようにしましょう!

 

さあそれでは今回の詳しいレシピを見ていきましょう!

 

なすとピーマンの味噌炒め

材料です。(1人分)

 

・なす     1本

・ピーマン   2個

・サラダ油   大さじ1

・しょうゆ   小さじ1/3

 ≪味噌だれ≫

 ・みそ     小さじ2

 ・みりん    小さじ2

 ・砂糖     小さじ2

 ・水      小さじ2

 

以上です。

 

作り方

①:なす、ピーマンを切る

なすはヘタを取り、縦半分に切ります。

f:id:hissann:20180405214214j:plain

f:id:hissann:20180405214217j:plain

その後、斜めに1㎝ほどの幅にスライスしていきます。

f:id:hissann:20180405214221j:plain

 

ピーマンは半分に切ってタネを取ったら、横に数㎜幅に刻んでいきましょう。

f:id:hissann:20180405214300j:plain

f:id:hissann:20180405214303j:plain

野菜はどちらも小さく刻むことで、火の通りを早くしてあります。

 

このとき、味噌だれの材料もすべて混ぜておきましょう。

f:id:hissann:20180405215529j:plain

 

②:なす、ピーマンを炒める(強火)

フライパンにサラダ油大さじ1を入れて、強火でしっかりと温めます。

f:id:hissann:20180405215640j:plain

フライパンが温まったら、強火のままなすを炒めていきます。

f:id:hissann:20180405215727j:plain

サッと30秒ほど炒めて、油とからめていきましょう。

f:id:hissann:20180405215730j:plain

なすに油が馴染んだら、ピーマンを加えて、さらに30秒ほど炒めましょう。

f:id:hissann:20180405215840j:plain

 

③:味噌だれをからめる(弱火)

 なすとピーマンを炒めたら、火を弱火にして味噌だれを加えましょう。

f:id:hissann:20180405215855j:plain

弱火のまま全体をよく混ぜます。

f:id:hissann:20180405215858j:plain

最後にしょうゆ小さじ1/3を加えてさらに混ぜたら、完成!

f:id:hissann:20180405215901j:plain

f:id:hissann:20180405215904j:plain

 

実食!

f:id:hissann:20180405210845j:plain

 甘くてコックリとした味わい!うんまいッ!!

シンプルだからこそ、分かりやすく美味いですね~!こういうの好き。

なすやピーマンは長ーく炒めすぎると、色も落ちて食感も無くなってしまいますが、強火でサッと炒めてあげることで、とっても美味しいです!!

濃い味と合わさって白ごはんが進みますね!

 

なすやピーマンは色んな料理で炒め物にする場合が多いと思いますが、そういうときでも今回紹介したポイントが活用できます!

重要なのは「多めの油と高温」ですよ!!

しっかりとフライパンを温めてから、強火でササっと手早く炒めてあげることで、色つやや食感よく仕上がります。

 

気温が高くなってきたときは、料理はササっと作れてガツガツ食べられるものがイイですね!

今回の「なすとピーマンの味噌炒め」もとってもおススメです!!

ぜひ作ってみてください!

 

おすすめ「簡単おかず」のレシピ!

www.kato-hisaaki.com 

www.kato-hisaaki.com

 

www.kato-hisaaki.com

 

www.kato-hisaaki.com