ヒサログ

ヒサログ

料理が初めての人やあまりしない人向けに【とにかく細かくわかりやすく】料理のレシピなどを紹介しています!

MENU

豆腐より白菜のが旨いかも?相性抜群でごはんがなくなるマーボー白菜のレシピ

スポンサーリンク

f:id:hissann:20171130131439j:plain

 

 「白菜と言ったら鍋」だけじゃない!!

 

 

こんにちは。ヒッサンです。

今回は、「マーボー白菜」のレシピをご紹介します!

寒い冬、辛いもんを食べて体の内側から温かくなりましょう!!

 

今までにいくつかマーボー系のレシピを紹介してきましたが、基本的な作り方は変わりません。

しかし、ただ具材を白菜に変えただけと侮るなかれ!

シャキシャキした食感に加え、味なじみの良い白菜は、味の濃い料理とよく合う!

煮汁のうま味をギュッと吸収して、食べるほどにおいしいんです!!

もともと白菜のようなアブラナ科の野菜は、油調理との相性がバツグンに良いので、マーボー白菜がおいしくなるのは、想像に難くないはず!

 

ただ、具が豆腐などではなく白菜になると、白菜からたくさんの水分が出てきます。

マーボー豆腐と同じような水分量で作ると、とたんに水っぽくなるので、そこには注意しましょう!

 

それでは、今回の詳しいレシピを見ていきましょうー!

 

マーボー白菜

材料です。(2人分)

 

・白菜      300gほど

・豚ひき肉    80g

・サラダ油    大さじ1

・おろししょうが 小さじ1

・おろしニンニク 小さじ1

・豆板醤     小さじ1

・甜麺醤     大さじ1.5

・片栗粉     小さじ1/2

・ゴマ油     少々

 ≪煮汁≫

 ・しょうゆ     小さじ2

 ・酒        大さじ1

 ・鶏ガラスープの素 小さじ1

 ・水        60ml

 

以上です。

 

作り方

①:白菜を切る

白菜はまず、よく洗い、芯の部分と葉の部分に切り分けます。

f:id:hissann:20171130145219j:plain

そうしたら、葉はある程度大きさをそろえてザク切りにします。

f:id:hissann:20171130145222j:plain

芯の部分は包丁を寝かせて、削ぎ切りにしましょう。

f:id:hissann:20171130145224j:plain

順番に炒めるので、別々に分けておくといいですよ~。

f:id:hissann:20171130145226j:plain

 

煮汁の材料は全て混ぜ合わせておきましょう。

f:id:hissann:20171130150232j:plain

鶏ガラスープの素が少し混ざりにくいですが、無理に全て混ぜる必要はないですよー。

 

②:しょうが・ニンニクから香りを出す(弱火)

フライパンにサラダ油大さじ1とおろししょうが・ニンニクを各小さじ1ずつ入れて、弱火で熱します。

f:id:hissann:20171130145511j:plain

香りがでてくるまで、弱火でゆっくり熱しましょう。

 

③:材料を加えていく(弱火⇒中火)

香りが出てきたら、豆板醤小さじ1を加えます。辛~いのが好きな人は好みに合わせて、好きなだけ入れちゃってください。

f:id:hissann:20171130145720j:plain

弱火のまま、全体が赤く色づくまで炒めます。

f:id:hissann:20171130145722j:plain

次に甜麺醤大さじ1.5とひき肉80gを加えます。

f:id:hissann:20171130145724j:plain

ひき肉がぽろぽろになり、全体がよく混ぜるまで炒めましょう。

f:id:hissann:20171130145728j:plain

そうしたら、白菜の芯の部分を加えて、火を中火にします。

f:id:hissann:20171130145803j:plain

しんなりとしてくるまで、30秒~1分ほど炒めます。

f:id:hissann:20171130145805j:plain

しんなりとしてきたら、葉を加えてさらに炒めましょう。

f:id:hissann:20171130145807j:plain

 

④:煮汁を加えて煮る(中火)

白菜が全体的にしんなりとしてきたら、煮汁を加えます。

f:id:hissann:20171130150336j:plain

煮汁を加えたら、中火のまま2~3分煮ていきましょう。

ここで、片栗粉を水に溶いて水溶き片栗粉を作っておきましょう。

f:id:hissann:20171130150655j:plain

煮たら、ヘラで白菜をよせて少しスペースを作り、そこに水溶き片栗粉を流し入れます。

f:id:hissann:20171130150658j:plain

f:id:hissann:20171130150700j:plain

そうしたら、ヘラでよく混ぜて全体にとろみをつけたら、最後にゴマ油少々を回しかけて完成!

f:id:hissann:20171130150735j:plain

f:id:hissann:20171130150737j:plain

 

実食!

f:id:hissann:20171130151132j:plain

辛さとうま味が白菜にギューッとしみ込んでてうんまいッ!!!

白菜メインでお肉は少量しか入っていませんが、十分メインのおかずになります!ごはんがどんどん進む!!

クタッとなった白菜の葉もあれば、シャキシャキとイイ食感の芯もあって、飽きずにおいしい!

辛いのに、パクパクと食べられて、食べ終わるころには体の中からポカポカですよ!

 

お肉が無くても、白菜のおかげで満足のいく料理になります。

辛さで新陳代謝も上がるので、健康にも良さそうですね~!

 

この時期、鍋なんかの具材としてひっぱりだこな白菜ですが、ぜひ「マーボー白菜」を作ってみてください!

 

白菜の保存

白菜の保存法についてです。

白菜は、1/2カットや1/4カットで売られていることが多いと思いますが、実はその状態でも成長を続けているんです!

どんどん成長しようとして、葉から養分がグイグイ取られていくので、そのままだとすぐに萎れてしまいます。

なので、カット白菜を買ってきたら、芯の部分に縦に包丁で切り込みを入れましょう。

そうすれば成長を止めて、長持ちさせることができますよ!

 

その他のマーボー系料理たち

www.kato-hisaaki.com

 

 

www.kato-hisaaki.com

 

 

今回のおススメ

 

 

 

 それでは今回はこの辺で~!