ヒサログ

ヒサログ

料理が初めての人やあまりしない人向けに【とにかく細かくわかりやすく】料理のレシピなどを紹介しています!

MENU

コンソメなし!優しく体に染みわたる「白菜とベーコンのスープ」のレシピ

スポンサーリンク

f:id:hissann:20171024093719j:plain

 

 あったかいんだからぁ~、って言いたいけどもう古いか…。

 

 

こんにちは。ヒッサンです。

 寒いですね~。最近。ちょっと前までは、半袖で過ごしていた気がするのに、急に寒くなりましたね…。秋どこ行った!

さあ、そんな寒い季節は暖かいものを食べて体の中から温まりましょう!

 

というわけで今回は「白菜とベーコンのスープ」のレシピを紹介します。

暖か~いスープを飲めば、優しい味がふわぁ~っと広がって体の芯からポカポカ!クタクタっと煮え切ったうまみたっぷりの白菜と、少し塩気のきいたやわらかなベーコンの相性もバッチリ!

今回は、コンソメを使わないレシピです。その分、しっかりと食材から味を引き出してあげると良いですね!

大切なのは、最初の炒めるところ!焦らずじっくりとうま味を引き出していきましょう。コンソメが無くたって、驚くほどしっかりとした味が出ますよ~!

 

それでは、詳しいレシピを見ていきましょう!

 

白菜とベーコンのスープ

材料です。(2~3人分)

 

・白菜      100g

・ベーコン    50g

・玉ねぎ     1/4

・オリーブオイル 大さじ1

・水       200ml

・白ワイン    50ml

・塩       小さじ1/3

・コショウ    小さじ1/3

 

以上です。

 

作り方

①:具材を切る

まずは、具材を切りましょう。

白菜は、葉と芯の部分をV字に切って分けます。

f:id:hissann:20171015171952j:plain

葉の部分は繊維を断つようにざく切りに。

f:id:hissann:20171015172200j:plain

芯の部分は薄く削ぐようにして切りましょう。断面を増やして火の通りを速くします。

f:id:hissann:20171015172226j:plain

 

玉ねぎは薄くスライスしていきましょう。

f:id:hissann:20171024095153j:plain

 

ベーコンは1㎝幅程度の棒状に切りましょう。とはいえ、大きすぎなければ好きな形で問題ないです。

f:id:hissann:20171024095212j:plain

 

②:ベーコン・玉ねぎを炒める(弱火)

鍋にオリーブオイル大さじ1を入れて、ベーコンを弱火で炒めていきます。弱火でじっくりと30秒ほど炒めましょう。

f:id:hissann:20171024095442j:plain

その後、玉ねぎを入れて、さらに弱火で炒めます。ベーコンと玉ねぎは、味のベースとなるうま味と香りをガンガン出してくれます!ここで焦ると、塩とコショウの味しかしないスープになるので注意です!

f:id:hissann:20171024095444j:plain

玉ねぎが透き通り、茶色っぽく色づいてきたらOK!次に進みます。

f:id:hissann:20171024095446j:plain

 

③:白菜を芯・葉の順に加える(中火)

まず、白菜の芯を加えましょう。白菜からは、たくさんの水分が出るので、ここで火を強めて中火にします。

f:id:hissann:20171024095955j:plain

30秒ほど炒めたら、葉の部分も加えましょう。全体をよく混ぜるように炒めます。

f:id:hissann:20171024095958j:plain

 

④:水・白ワインを加えて煮る(中火⇒弱火)

白菜がしんなりとしてきたら、水200mlと白ワイン50mlを加えます。水だけでもいいんですが、白ワインが入ると、さらにコクが出て旨いです!

f:id:hissann:20171024100238j:plain

さらに、塩小さじ1/3、コショウ小さじ1/4を加えましょう。

f:id:hissann:20171024100240j:plain

f:id:hissann:20171024100243j:plain

沸騰してきたら、火を弱火にし、そのまま5~8分ほど煮込みます。

f:id:hissann:20171024100246j:plain

時間が経ったら、白菜の芯の堅さや、味を見て、よければ完成!

 

実食!

f:id:hissann:20171024100607j:plain

あったまるぅ~~~!!

どうですか、この見るからにうま味が溶け出てるスープ!塩とコショウの味付けだけですが、しっかりと食材のうま味が感じられます!

 

コレ⇓白菜の芯です。スーッと透き通っていて、とろけるように柔らか。

ちょっと手間ですが、白菜は葉と芯を分けて、芯は切り方を工夫してあげれば、こんなに旨そうに!断面が多い分、味もしっかりと染み込んでます~

f:id:hissann:20171024101013j:plain

そしてベーコン!白菜を煮込むのに時間がかからない分、堅くならず、噛めばホロホロと崩れます。優しさにあふれたスープにときどき、ベーコンの肉!っていう感じがもうたまりませんなッ!!

f:id:hissann:20171024101038j:plain

 

薄切りのベーコンも良いですが、やっぱり塊肉がテンション上がります!笑

 

オリーブオイルはこちらをー!

 

 さあ、今回は食べるところこそ、おいしそう!と思ってもらいたかったので、実食!のところも写真多めでお送りしましたー。どうですか?食べたくなってもらえたら、僕は大喜びします!笑

 

それでは、また次回!