ヒサログ

ヒサログ

料理が初めての人やあまりしない人向けに【とにかく細かくわかりやすく】料理のレシピなどを紹介しています!

MENU

鶏もも肉とじゃがいものオーブン焼きのレシピ~飽きさせない3層構造が超うまかった!~

スポンサーリンク

f:id:hissann:20170929145503j:plain

 

 外はサクッと、中ジューシー。だけじゃないッ!!

 

 

こんにちは。ヒッサンです。

今回は、食材を層状に詰めてオーブンでこんがりと焼いた「鶏もも肉とじゃがいものオーブン焼き」のレシピを紹介します。

鶏もも肉をつかった料理はこちら「ガリバタチキン」もおススメですが、

www.kato-hisaaki.com

今回は、オーブンで焼くことで、うま味と肉汁をギュッと閉じ込めます!

ちょっと工程が多くて手順が長く感じますが、やってみると意外とそうでもないはずです。というわけで、今回はムダ話なしでサクッとレシピに参りましょう! 

 

鶏もも肉とじゃがいものオーブン焼き

材料です。(1~2人分)

 

・鶏もも肉     100g

・ジャガイモ    1個

・玉ねぎ      1/2個

・オリーブオイル  小さじ1/2

・塩コショウ    ひとつまみ

・バジルの葉    小さじ2

・サラダ油     小さじ1

・ワインビネガー  大さじ1  白でも赤でもOK

・粉チーズ     大さじ2

・パン粉      大さじ2

 ≪白ワインソース≫

 ・白ワイン     大さじ3

 ・粉チーズ     20g

 ・バター      5g

  ≪トマトソース≫

  ・トマトジュース  100~150ml

  ・塩        ふたつまみ

  ・コショウ     少々

 

以上です!

 

作り方

①:具材を切る

鶏もも肉は、包丁で浅く切り込みを入れて筋を切ったら、ひと口大にしましょう。

f:id:hissann:20170929150812j:plain

f:id:hissann:20170929150959j:plain

 

玉ねぎは、薄くスライスしていきます。

f:id:hissann:20170929151053j:plain

 

じゃがいもはよく洗ったら、切る前にレンジで40秒ほど加熱します。

f:id:hissann:20170929151145j:plain

その後、皮をむいて薄くスライスしましょう。

f:id:hissann:20170929151232j:plain

 

②:じゃがいも・玉ねぎに味をつける

スライスしたじゃがいもと玉ねぎをボウルに入れ、塩コショウひとつまみ、バジル小さじ2、オリーブオイル小さじ1/2を入れて、よく混ぜます。

f:id:hissann:20170929154000j:plain

f:id:hissann:20170929154002j:plain

f:id:hissann:20170929154004j:plain

塩コショウは気持ち強めに振っておくと、味がはっきりしてよいですよ!

 

③:鶏肉を炒める(中火⇒強火)

フライパンにサラダ油小さじ1を入れ、鶏もも肉を炒めていきます。皮側から入れていきましょう。

f:id:hissann:20170929154413j:plain

焼き色がついたらひっくり返し、裏も焼いていきます。最後にオーブンで加熱するので、中まで火が通っていなくても大丈夫です!

f:id:hissann:20170929154415j:plain

全体に焼き色がついたら、ワインビネガー大さじ1を入れ、強火で水分をとばします。

f:id:hissann:20170929154417j:plain

水分がとんできたら、一度小皿に取り出しておきましょう。油はそのままで!

f:id:hissann:20170929154421j:plain

 

④:白ワインソースを作る(弱火)

③のフライパンに白ワイン大さじ3、粉チーズ20gを入れて弱火で加熱します。

f:id:hissann:20170929155157j:plain

チーズが溶けてきたら、バター5gを加えてよく混ぜます。

f:id:hissann:20170929155201j:plain

冷めてくると、チーズがガムのように固まってくるので、もう一度加熱しましょう!ただし、火が強いと逆に分離して焦げるので注意です!

 

⑤:耐熱皿に詰めていく

 耐熱皿に材料を詰めていきます。

まずは、②のじゃがいもと玉ねぎを少量、底に敷きます。

f:id:hissann:20170929155554j:plain

次に鶏もも肉を乗せます。

f:id:hissann:20170929155558j:plain

その上に白ワインソースをまんべんなくかけます。

f:id:hissann:20170929155600j:plain

残りのじゃがいもと玉ねぎを鶏肉を覆うように被せ、

f:id:hissann:20170929155604j:plain

最後に粉チーズ、パン粉各大さじ2をまんべんなく振ったら、200℃のオーブンで10分ほど焼いていきましょう!

f:id:hissann:20170929155606j:plain

上のパン粉に軽く焼き色がついてくるくらいが目安です!

 

⑥:トマトソースを作る(強火⇒弱火)

オーブンで焼いている間にトマトソースを作ります。

鍋にトマトソースの材料をすべて入れたら、強火で熱していきます。

f:id:hissann:20170929160116j:plain

沸騰してきたら、火を弱めとろみがつくまで煮詰めましょう。

f:id:hissann:20170929160119j:plain

10分ほど加熱した⑤のふちにトマトソースをかけ、今度はオーブントースターでこんがりと焼き色を付けたら、完成!

f:id:hissann:20170929160347j:plain

 

実食!

f:id:hissann:20170929145506j:plain

うまいッ!3層構造のうまさッ!!

サクッと焼けたパン粉の下にはホクホクとしたじゃがいもと甘味とうま味がしっかりと出た玉ねぎの層が、そしてさらに下に行くと、ジュ~シ~な鶏もも肉が!さらにさらに一番下には、上にあるものすべてのうま味を吸収したじゃがいもと玉ねぎの層!!

もう旨い!しかも、ところどころ酸味のあるトマトソースが絡まって飽きさせない味!

これはぜひ皆さんにも食べてほしい!体験してほしい!

 

工程は少し多く感じますが、基本的にはフライパン1つと耐熱皿1つでできます。なので、作ってみると意外と簡単にできちゃいますよ!

 

また、米やパスタは入っていませんが、けっこうな食べ応えのある料理なので、夕食にもこの一皿があれば十分満足できると思います!

3層構造のうんまい料理、ぜひ食べてみてください!

 

 

 

 それではまた次回!