ヒサログ

ヒサログ

料理が初めての人やあまりしない人向けに【とにかく細かくわかりやすく】料理のレシピなどを紹介しています!

MENU

丁寧で本格的なポトフのレシピ 本当に旨いポトフはこう作る!

スポンサーリンク

f:id:hissann:20170913165129j:plain

 

食材から引き出す味。ここまでしっかりするものか。

 

 

こんにちは。ヒッサンです。

今回は、ゆっくりコトコト煮込む「ホントにうまいポトフ」のレシピをご紹介します。

味付けは塩とコショウだけ!コンソメなどは使いません。使わなくても十分に旨いんです。

ゆっくり煮込んで、しっかりと食材の味をすべて引き出す。これが、本当に旨い!

 

味が出てくるのは何も食べられるところばかりではありません。今回は皮や芯まで、野菜は余すとこなく使いますよ!

それでは、今回もとにかく詳しく解説していきますよ。

 

ポトフ

材料です。(3~4人分)

 

・キャベツの葉    5~6枚(300gほど) 真ん中あたりの白い葉を。

・キャベツの芯    適量 あればでOK!だしとして使います。

・ニンジン      1本

・玉ねぎ       1/2個

・ジャガイモ     1個 メークインを使いましょう。

・ベーコン      50g

・オリーブオイル   大さじ1,5

・水         1L

・白ワイン      50ml

・塩         小さじ1

・コショウ      小さじ1/2

 

以上です。

 

作り方

①:具材を切る

まずは、具材をすべて切ります。

キャベツは硬い芯の部分をV字に切り取ったら、大き目のざく切りにしていきます。切り取った部分はだしとして使うので、捨てずに!

f:id:hissann:20170914130557j:plain

時間があるのなら、手でちぎった方がアクが出にくくなります。

f:id:hissann:20170914130559j:plain

また、もしキャベツの中心の芯があるなら、これも取っておきましょう。だしとして使います。

f:id:hissann:20170914130601j:plain

 

ニンジンは皮をむいて、1本のうち、1/3はみじん切りにします。

輪切りにして、縦横に細かく切ればOK。むいた皮も使います。とっておきましょう。

f:id:hissann:20170914130953j:plain

f:id:hissann:20170914130955j:plain

f:id:hissann:20170914130957j:plain

残り2/3は乱切りにしていきましょう。

f:id:hissann:20170914131146j:plain

 

ジャガイモは皮をむいて1口大に切りましょう。

f:id:hissann:20170914130202j:plain

f:id:hissann:20170914130203j:plain

切ったら、5分ほど水にさらしておきます。こうすることで、表面の余分なデンプン質が取れ煮崩れを防ぐことができます。

f:id:hissann:20170914130205j:plain

 

玉ねぎはすべてみじん切りにします。玉ねぎもヘタだけ取って皮は使いますよ。

f:id:hissann:20170914131345j:plain

f:id:hissann:20170830140455j:plain

 

ベーコンは、厚切りに。薄切りのものしかなければ、そのまま大きめに切りましょう。

f:id:hissann:20170914131756j:plain

 

②:みじん切り・ベーコンを炒める(弱火⇒中火)

鍋にみじん切りの玉ねぎ・ニンジン、オリーブオイル大さじ1,5を加え、弱火で炒めていきます。

f:id:hissann:20170914132235j:plain

3~4分炒め、全体が茶色く色づき香りが出てくるのを待ちましょう。ゆっくりゆっくり香りとうま味を出します。

f:id:hissann:20170914132237j:plain

炒めたら、ベーコンを加え、中火にして1分ほど炒めましょう。

f:id:hissann:20170914132239j:plain

 

③:水・白ワイン・残りの具材を加える(中火)

ベーコンを炒めたら、水1L、白ワイン50ml、乱切りにしたニンジン、水気を切ったジャガイモを加えます。

f:id:hissann:20170914133132j:plain

f:id:hissann:20170914133134j:plain

f:id:hissann:20170914133138j:plain

f:id:hissann:20170914133136j:plain

さて、ここでやっと皮やヘタたちの出番です。ネットなどで全部包みましょう。

f:id:hissann:20170914133534j:plain

口をゴムなどで縛ったら、鍋に加えます。一緒に煮込むことで良いだしを出してくれます!

f:id:hissann:20170914133536j:plain

沸騰してきたら、キャベツを加えます。

f:id:hissann:20170914133849j:plain

 

④:味付けをして煮込む(中火⇒弱火)

キャベツを加えたら、塩小さじ1、コショウ小さじ1/2を加えます。

f:id:hissann:20170914134227j:plain

そうしたら、弱火にしてふたをし、1時間ほどコトコト煮込んでいきましょう。

ネットに包んだ野菜くずは30分ほどで取り出します。

f:id:hissann:20170914134734j:plain

1時間煮込んで、味と野菜の固さをみたら、完成!

 

実食!

f:id:hissann:20170914134819j:plain

野菜はホロホロ、コクのあるスープ。うまい!!

今回使った主な調味料は塩とコショウだけ!それでも、しっかりとコクのある味に仕上がっています。

普段から使っている調味料には、野菜や穀物から作られたものが多くあります。野菜から作られたのだから、野菜そのものからもちゃんと味を引き出せるのは当たり前です。

調味料を使って手軽に作れることももちろん素晴らしいですが、季節や時期によって違いが楽しめる食材のそのものを楽しむの、料理の面白さの1つですよ!

 

今回使ったベーコンはこちら

 ポトフが食べきれなくて余っちゃった?

ならリメイクしましょう!

というわけで次回はポトフのリメイクパスタを紹介します!ぜひ合わせて読んでみてください。