ヒサログ

ヒサログ

料理が初めての人やあまりしない人向けに【とにかく細かくわかりやすく】料理のレシピなどを紹介しています!

MENU

食べなきゃもったいない!茎にも負けないセロリの「葉」でつくる天ぷらのレシピ

スポンサーリンク

f:id:hissann:20170828135016j:plain

こんにちは。ヒッサンです。

 

前回の記事で、野菜のうま味をしっかり引き出す「ソフリット」について紹介しました。

www.kato-hisaaki.com

特にセロリは香りが強く、料理に入れれば、一段とおいしくなります!

 

でもみなさん、ちゃんと「葉っぱ」まで使ってますか?

セロリは、茎のイメージが強いかもしれませんが、実は葉っぱの方が香りが強く、これまたおいしいんです!

 

今回は、そんなセロリの葉の爽やかさを存分に味わえる、天ぷらのレシピを紹介したいと思います!

近くのスーパーでセロリが葉ごと売っていたら、とっても簡単なので、ぜひ試してみてください!

それではレシピです。

 

セロリの葉の天ぷら

材料です。(2~3人分)

 

・セロリの葉    1本分

・小麦粉      適量

・揚げ油      適量

 ≪衣≫

 ・小麦粉      大さじ3

 ・片栗粉      小さじ2

 ・水        大さじ3~4

 

以上です。

 

作り方

①:セロリの葉を水にさらす

 セロリの葉を水に10分ほどさらしておきます。

f:id:hissann:20170828140712j:plain

その後、キッチンペーパーなどで、よく水気を拭き取っておきましょう。

f:id:hissann:20170828140821j:plain

 

②:衣を作る

 衣用の小麦粉、片栗粉、水を合わせておきましょう。

f:id:hissann:20170828141007j:plain

あまり水気が多いとサクッとならないので注意です!

 

③:葉を揚げる(170℃くらいの油で)

水気を拭き取った葉に小麦粉を軽く振っておきます。

f:id:hissann:20170828141309j:plain

まんべんなくまぶしたら、軽くはたいて、衣をつけていきます。

f:id:hissann:20170828141413j:plain

170℃くらいに熱した油で揚げていきます。

油に菜箸を入れて、細かい泡が間断なく上がってくるくらいになったらOK!

温度が低いとサクッとならずに、油っぽくなってしまうので、しっかり温めましょう!

f:id:hissann:20170828141601j:plain

f:id:hissann:20170828141700j:plain

10~20秒ほどで揚がってくるので、取り出し、キッチンペーパーなどで軽く油を切ったら完成!

塩をちょこっとつけていただきましょう!

 

実食!

f:id:hissann:20170828142023j:plain

サクッ!うまッッ!!

塩をちょこっとつけて、と書きましたが、塩が無くても十分においしいです!

食べるとセロリの葉の爽やかな香りが広がりますよ!

 

セロリの葉があればすぐにできるので、おススメです。

ぜひどうぞ!

 

ではまた次回。