ヒサログ

ヒサログ

料理が初めての人やあまりしない人向けに【とにかく細かくわかりやすく】料理のレシピなどを紹介しています!

MENU

ゴマで失敗なし!絶品!野菜とゴマ入りニンニクと赤唐辛子のパスタのレシピ

スポンサーリンク

f:id:hissann:20170711183243j:plain

こんにちは。ヒッサンです。

今回はちょっと変わったニンニクと赤唐辛子のパスタをご紹介します!

ニンニクと赤唐辛子のパスタ、いわゆるアーリオ・オーリオといえば、ニンニクの香りと赤唐辛子の辛みが絶妙な、基本的ながらもとってもおいしいパスタですよね。

 

今回はそこに、なんとゴマを加えることで、絶品パスタに仕上げちゃいますよ!

 

ゴマを加えることでおいしくなるワケとは?

f:id:hissann:20170711184810j:plain

今までいくつかのパスタのレシピを紹介してきましたが、パスタを作る上で一番重要といっても過言ではないことがあります。

 

それが、「乳化」!

乳化とは、本来混ざるはずのない2つの液体が混ざり合うことで、料理で言えば、主に「水と油」。

パスタのソースを作るときに、水分と油分をしっかり乳化させてやり、トロッとしたソースをつくることが何よりも大事なんです。

 

でも、そもそも水と油なんて混ざらないだろ!と、思いますよね?

そこで登場するのが、乳化剤!

乳化剤とは、乳化を助ける作用を持っており、僕が紹介するレシピではたいていお玉1杯分のパスタのゆで汁を入れています。

こうすることで、パスタから溶けだしたでんぷん質が乳化剤となり、おいしいソースが出来上がるわけです。

 

そして、今回はその役目をゴマにやってもらおう、というわけです!

ゴマにも乳化を促進させる効果があり、同じくゴマが香るおいし~いソースが出来上がるんです。

 

これでゴマを入れるワケが分かったと思います。

それでは、今回のとことんわかりやすいレシピにいきましょう!

 

※パスタのおいしい作り方の基本はこちらにまとめてありますよー!

www.kato-hisaaki.com

 

野菜とゴマ入りニンニクと赤唐辛子のパスタ

材料です。(1人分)

 

・スパゲティ    80g

・オリーブオイル  大さじ1

・ニンニク     1片

・赤唐辛子(輪切り)  ひとつまみ   

・トマト      1/2

・キャベツ     葉2~3枚

・コーン(缶)      30g

・すりごま     大さじ1

・いりごま(飾り用)  適量    

・塩(ゆで汁用)    お湯に対して1,5%

≪野菜は基本的になんでもOK!家にあるものを使いましょう≫

 

以上!

 

作り方

①:野菜を切る

まず最初に野菜を切っていきましょう。トマトはヘタを取って食べやすい大きさに。

包丁を刺してぐるっと一周。

f:id:hissann:20170711191445j:plain

あとは、適当な大きさに。

f:id:hissann:20170711191515j:plain

キャベツも適当な大きさにザクザク切りましょう。

f:id:hissann:20170711191716j:plain

 

②:ニンニクから香りを引き出す(中火⇒弱火)

 ニンニクは房から1片を取り出したら、手や包丁の腹で軽くつぶします。

こうすることで、皮がむけやすく、香りも出やすくなります。

f:id:hissann:20170711192105j:plain

つぶしたら皮をむきます。

f:id:hissann:20170711192228j:plain

そうしたら、まだ加熱していないフライパンにニンニクとオリーブオイル大さじ1を入れ、中火で加熱していきます。フライパンを傾けてニンニクを揚げるようなイメージ。

f:id:hissann:20170711192613j:plain

上の写真のように泡がブクブクと出てきたら弱火にして、じっくり加熱して香りを出していきます。

全体的にきつね色になって、箸がスッと通るようになったら取り出しましょう。

f:id:hissann:20170711192841j:plain

 

③:赤唐辛子を入れる() パスタを茹で始める

ニンニクを取り出したら、一度火を切ってから赤唐辛子ひとつまみを入れましょう。そうしないとすぐにコゲてしまうので注意!

f:id:hissann:20170711193130j:plain

このあたりでパスタを茹で始めましょう。

キャベツはこのとき、パスタと一緒に茹でてしまいましょう!

f:id:hissann:20170711193543j:plain

 

④:トマト、コーン、ゆで汁を入れる()

 フライパンに切ったとトマト、コーン、ゆで汁お玉1杯分(少し少なめ)を入れましょう。

f:id:hissann:20170711193839j:plain

ゆで汁まで入れたら、フライパンを大きくゆすりながら、乳化させていきます。

f:id:hissann:20170711194003j:plain

写真のようにトロッとしたソースになればOK!まだ不安定ですぐに分離してしまいますが、あとはアイツにまかせましょう!

 

⑤:茹で上がったパスタ、キャベツを入れる()

パスタがゆであがったら④のフライパンにキャベツと一緒に加えましょう。

火を通さないといけないわけではないので、火は切ったまま。

f:id:hissann:20170711194412j:plain

さっと全体を混ぜたら、いよいよすりゴマ大さじ1を加えます。

f:id:hissann:20170711194648j:plain

トングでしっかり混ぜましょう。ソースがパスタに絡まればOK!

f:id:hissann:20170711194854j:plain

器に盛って、上からいりゴマをかけてやれば、完成!

 

実食!

f:id:hissann:20170711195037j:plain

和パスタ最高!

通常のアーリオ・オーリオにゴマの香りが加わってさらにおいしいです!

ゴマを加えた和テイストのパスタなので、和食で使うような野菜とも合うので、うれしいですね!

 

ゴマをバサッと入れて、ぜひ作ってみてください!